コビトノサト

2015 10月に、自宅を改装、工房を作り、焼菓子・こびとの里をスタートしました。

変化を楽しむ

ぼんやりとした、曇り空の日。

 

 

鳥取に住むお友達から、待ちに待った人に出会えたと、嬉しい報告の電話をもらい、とても幸せな気持ちになった。疲れているのに、声を聞かせてくれてありがとう。

早く、会いに行きたいな。

 

 

 

 

アーモンドとバニラのメレンゲのフランス菓子

クロッカン・オ・ザマンド

f:id:nobunobu1210:20180608192439j:image

アーモンドとメレンゲを一緒にザクザクと刻んで、低温で長時間ドライに。

 

 

f:id:nobunobu1210:20180608192709j:image

たくさん焼き上げました。

ご注文ありがとうございます。

 

珈琲や紅茶と一緒にホッとした時間を過ごしていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

昔、

京都 北野天満宮で、毎月25日に開催されている、天神さんに行き、

九谷焼きのおちょこに目がとまり、ぐっとひかれて、持ち帰りました。

すごく高価なものではないんだけれど、気に入って事あるごとに使って喜んでいました。

(その後から、おちょこコレクションになって、いいものを見つけるとついつい買うようになる)

 

ある日、気づいたらそのおちょこが欠けてしまっていて、

f:id:nobunobu1210:20180608193137j:image

三重県 伊賀市 音羽、ご夫婦で陶芸をされているお客さまに相談をさせていただくと、

金継ぎをされている方を紹介してくださいました。

 

その方は、東京でお仕事をされていて、

欠けている状態をお伝えし、金継ぎの仕方を色々教えてくださいました。

漆の上に金をかける。直しは、梅雨の時期が1番適していると、知らない事をいっぱいお聞きした。

 

 

修理を終えて、

f:id:nobunobu1210:20180608200502j:image

今までのもの以上の

とても素敵なおちょこになり帰ってきました。

金のところを触れば色が、変化してくるそう。

また何かあればいつでも直しますよと言ってくださった。

きっと父親以上のお年であろう方と、色々なお話をさせていただいて楽しかった。

ありがとうございました。

 

また、この器で美味しい日本酒が飲めるな。

 

 

 

 

コビトノサト
滋賀県甲賀市甲南町杉谷2038-1
T/F☎︎ : 0748-86-3458
携帯: 090ー6976-9302
Mail✉️ : info@kobitonosato.com